職員増員!!7対1看護体制をとる働きやすい病院

おいでよ、新潟へ!
看護師おすすめ求人情報局

新潟へのI・Uターン大歓迎!看護師おすすめ求人情報をご紹介!

サイトマップ

新潟求人情報TOP > 新潟で転職するなら…おすすめ病院 > 職員増員!!7対1看護体制をとる働きやすい病院


手厚い看護ができる7対1看護体制を採用している病院をご紹介。ゆとりをもった看護で、患者さん一人ひとりに手厚い看護ができ、看護師さん自身の負担も軽減され、働きやすいのが魅力です!

7対1看護体制をとる働きやすい病院は?

病室理想的な看護体制の比率「7対1看護体制」。「15対1」「13対1」「10対1」「7対1」と4区分ありますが、「7対1」がもっとも看護体制が手厚く、看護師への負担が少なく働きやすい看護体制。また、多くの看護師が必要になる分、医療保険から病院に支払われる報酬は最優遇されます。

長岡中央綜合病院

一般急性期病棟とドック室5床をもち、救急室を中心として各種検査機能を集約するとともに、ヘリポートを設置するなど、地域の救急医療の一翼を担っています。

外来者数は1日800人以上、入院患者数常時300人前後と看護する患者数は多いですが、「7対1」の看護体制をとっているため比較的看護師さんへの負担は少ないといえるでしょう。

新潟大学医歯学総合病院

新潟大学医歯学総合病院は、内科、精神科、小児科、心臓血管外科、呼吸器外科から口腔外科まで計23診療科からなり、新潟県を中心とした地域の特定機能病院として、医学・歯学の両面で先進的な医療を提供しています。

平成18年度診療報酬改定により定められた看護師一人あたりの患者数比率「7対1看護配置」を平成19年5月から開始いたしました。

病床数は計825床、患者数は1日平均2000人以上にものぼりますが、常勤看護師は500名以上が勤務しています。

新潟市民病院

新潟市紫竹山エリアに設立された新潟市を開設者とする自治体病院です。平成19年11月には、建物の老朽化及びさらなる医療の充実を図るために、鳥屋野潟南部に新築移転しました。救急告示病院、臨床研修指定病院、地域医療支援病院、災害拠点病院にも指定されています。

診療科目は血液内科、内分泌・代謝内科、腎臓・リウマチ科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、小児科、皮膚科など30科目程度。

病床数は660床で、職員数は1200名以上います。

Copyright © おいでよ、新潟へ!看護師おすすめ求人情報局. All Rights Reserved.